FC2ブログ

プロフィール

K.

Author:K.
NATOPとは「NEO CAREのHybrid Salon」です。

どういったことかと言うと…


「痛みがあるから立ち座りがきつい」
「いいフォームでプレイできない」
「チョットお腹が出てきた…」
「お肌が気になる」
などと言った、今までの自分と違うことにマイナスを感じていたり、自分の身体で気に入らないところがあったり。

ジャンルは違えど、これらは全てコンプレックスと言えますよね。

そのコンプレックスをケアする為に。

「全ての根本は姿勢にある」という考えこそがNEO CARE。
またそれらに対して手技・トレーニング・beautyといった様々な分野を融合させたサロンということで、Hybrid Salonと位置づけています。

国家資格所有者の指導の下、皆さんのお悩みへアプローチしています。

<住所>
枚方市津田駅前1‐16‐1

<問合せ>
072‐858‐4848

予約制

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最近多い症状

生活を一変させたコロナ。
でも様々な事に気付くきっかけとなったと私は理解しています。
生活。
学校。
仕事。
人に対しての気遣い方。
たくさん考えさせられます。

その一つとして。
仕事が在宅勤務、いわゆるリモートワークに移行しつつあること。
これからの未来に対して、一気にインターネット環境の整備が進みました。
これが1番の副産物でしょう。

しかし。
負の副産物も発生しています。
それは…

動くことが少なくなった為に生じる身体の変化である廃用症候群や、加齢などによる筋力の低下のロコモティブシンドロームが急速に進んでいるように感じます。

特に。
下肢の症状が多く
脚の裏が靴下を履いているように分厚い感じがして、ムズムズした痺れがある
と口を揃えたように仰います。

これは。
通勤などがなくなり、座っていることが多くなったせいです
自宅での作業では余程意識の高い方でなければ、動く量を以前のままキープすることは難しいです。

意外と通勤って大事だったんですね。


皆さん。
どうか意識を高く以前と同じだけの運動量を維持しましょう!

<< 緊急事態宣言を受けて | ホーム | 11/25のツイートまとめ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム