FC2ブログ

プロフィール

K.

Author:K.
NATOPとは「NEO CAREのHybrid Salon」です。

どういったことかと言うと…


「痛みがあるから立ち座りがきつい」
「いいフォームでプレイできない」
「チョットお腹が出てきた…」
「お肌が気になる」
などと言った、今までの自分と違うことにマイナスを感じていたり、自分の身体で気に入らないところがあったり。

ジャンルは違えど、これらは全てコンプレックスと言えますよね。

そのコンプレックスをケアする為に。

「全ての根本は姿勢にある」という考えこそがNEO CARE。
またそれらに対して手技・トレーニング・beautyといった様々な分野を融合させたサロンということで、Hybrid Salonと位置づけています。

国家資格所有者の指導の下、皆さんのお悩みへアプローチしています。

<住所>
枚方市津田駅前1‐16‐1

<問合せ>
072‐858‐4848

予約制

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

肩・首が辛い方へ。

「肩が凝った」
「首が辛い」

そんな時、皆さんはどうしていますか?

大概の方はもんだり押したりしているのではないでしょうか?

果たしてそれでいいのでしょうか?
もし。
それが正解であれば、今頃楽になっているはずですね。

答えは…
もんだり押したりするのは間違いです。

「でも。気持ちいいから間違いではないのでは?」
との声が聞こえてきそうですが、それは一時の快楽です。

押さえられた筋肉は一瞬、虚血状態になります。
それこから一気に指を離すので、そこに血液が流れ込む時に人は気持ち良さとして感じるのです。

なので。
症状自体は何ら変わりないのです。



ではどうすればいいのか?

首や肩は同じ姿勢が続いた時に辛さとして症状に現れます。

筋肉的に言うと「使っているところ」と「使っていないところ」が明確になった時、前者が過度に緊張してしまい辛いのです。

だから!
「使っていないところ」をしっかり動かしてテンションを同じにしてしまえばいいのです。


一瞬の快楽を求めるのではなく、物事の本質を見極めて下さいね。

<< 首や肩に対しての運動 | ホーム | 健康が一番! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム