FC2ブログ

プロフィール

K.

Author:K.
NATOPとは「NEO CAREのHybrid Salon」です。

どういったことかと言うと…


「痛みがあるから立ち座りがきつい」
「いいフォームでプレイできない」
「チョットお腹が出てきた…」
「お肌が気になる」
などと言った、今までの自分と違うことにマイナスを感じていたり、自分の身体で気に入らないところがあったり。

ジャンルは違えど、これらは全てコンプレックスと言えますよね。

そのコンプレックスをケアする為に。

「全ての根本は姿勢にある」という考えこそがNEO CARE。
またそれらに対して手技・トレーニング・beautyといった様々な分野を融合させたサロンということで、Hybrid Salonと位置づけています。

国家資格所有者の指導の下、皆さんのお悩みへアプローチしています。

<住所>
枚方市津田駅前1‐16‐1

<問合せ>
072‐858‐4848

予約制

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

気分が乗らない、体調を悪くしやすい、更年期、メンタルが定まらない、そんな方へ。

当院では痛みを訴える方や肌トラブル、ボディーラインを改善したいという方が多く来院されます。

特に重点を置いているのは「ヒアリング」です。
しっかりとおしゃべりしてもらいます。(笑)

お話の中で、キーとなる出来事や原因と思わしき行動が隠されているからです。

御本人様にしては当たり前の事でも、本来はそうではない事が多いからです。
「普通」は普通でない、そう思いながら診療しています。

そんな中、あることに気付きました。

側湾がきつかったり、肌トラブルが酷かったり。「実は私、向精神薬を服用しています」という方などに共通する症状を発見したのです。

それは…

お腹の働きが定まっていない


のです。

気のせいかな?と思いながら調べてみると確信に変わりました。

一言で言うと…

腸は第二の脳
であったという事実。

どういうことかというと。

1、ほとんどの器官は脳の指令によるものですが、腸は消化機能を持つため、脳の指令がなくとも独自に働く。その為、少しでも有害なものが入ってきた場合には、すぐに排泄する(下痢)。

2、迷走神経という第10脳神経が組み込まれており、これは脳神経の中で、最大の分布領域を持っている。その最大領域をもつ迷走神経の約90%が腸から脳へと信号を送っている。また、その大部分が自律神経である副交感神経からなる。

3、幸福感を高めるセロトニンは、体内では腸の中で90%確認できる。その為、腸の働きが気分を支配すると言っても過言ではない。
(鬱であったならセロトニンが投与される場合があるという…)

4、腸内の細菌が免疫に関与しており、体調を整えている


など、皆さんの身体の調子を整えてくれているのが腸なのです。


なので、更年期やメンタル、気分が乗らない、風を引きやすいなどの症状でお困りの方は、腸の調子を整えましょう!!

| ホーム |


前のページ «  ホーム  » 次のページ