プロフィール

国広-Kunihiro-

Author:国広-Kunihiro-
NATOPとは「NEO CAREのHybrid Salon」です。

どういったことかと言うと…


「痛みがあるから立ち座りがきつい」
「いいフォームでプレイできない」
「チョットお腹が出てきた…」
「お肌が気になる」
などと言った、今までの自分と違うことにマイナスを感じていたり、自分の身体で気に入らないところがあったり。

ジャンルは違えど、これらは全てコンプレックスと言えますよね。

そのコンプレックスをケアする為に。

「全ての根本は姿勢にある」という考えこそがNEO CARE。
またそれらに対して手技・トレーニング・beautyといった様々な分野を融合させたサロンということで、Hybrid Salonと位置づけています。

国家資格所有者の指導の下、皆さんのお悩みへアプローチしています。

<住所>
枚方市津田駅前1‐16‐1

<問合せ>
072‐858‐4848

予約制

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

I have a big dream!

入浴は必ずと言っていいほど私の発作がでる時間です。
私の持病は…

「妄想癖」(笑)

でも。
妄想が具現化できるものは目標になり、どうしようもないものは夢で終わります。
どちらにしてもそれを考えている時間は私にはプラスです。

今日、話の中で
「仕事において大切な事は何?」
という議題があがりました。

正解なんかはありませんが、私は
「想像して創造すること。そして問題や壁にぶち当たったときに解決する力」
この2つがどんな仕事でも大切であると位置づけています。

もちろん誠意を持って(←何かのCMみたい…)

この誠意は当たり前のモノだと思っていました。
しかし。
他業種の方からの意見では
「その誠意がわからない人間が出てきているのも実際ですよ。」

考えさせられる一言でした。

仕事の「仕」。
「仕」…仕える。士(侍)のような人
仕えるのも侍も人がいて成り立つこと。


仕事とは人と人との繋がりではないでしょうか?
私はそうだと信じています。

だからこそ。
その「人」がいかに喜んでくれるかを考えていくと先に言ったような
妄想→想像→創造→問題提議→解決
といった流れになります。

今日はそれを再確認できた一日でした。



テーマ : とりあえずまぁいろいろと・・・ - ジャンル : その他

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ